夏の終わり

決勝戦に進む2校が決まりました。

この夏は、駒苫が出場していないのにかかわらず、
随分たくさんの試合を見たと思います。

どのチームも、どの球児も、とても懸命で、
高校野球の魅力をたっぷりと堪能する毎日でした。

特に応援していたのは興南高校です。

高校野球100年、次年度からは新世紀に入るときにあって、
高校野球界にも新しい風がどんどん吹いている気がしていました。

そんななか、大切なことは今も昔もこれからも、変わらずにある。
そんなことを、教えてくれた興南高校の戦いぶりでした。

明日は決勝戦。
優勝旗はいったいどこにわたるのか。
野球の神様は、高校野球の未来のために、
なにをどうお考えになるのか。

リアルタイムで観戦することはできないけれど、
心にとめて、過ごしたいと思っています。


17日を最後に亜細亜大野球部も帰っていきました。
次の日から釧路はなんだかとても寒く、
木の葉が散る道を行けば、秋の訪れを感じます。

もう気持ちは秋の大会です。
駒苫の新チームの戦い。亜細亜大の秋季リーグ戦。
また応援の日々が近付いてきています。

いつもどんなときも真心込めて。わたしも再スタートです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック