東海大札幌ー亜細亜大A【タンチョウリーグ】

今日は午後から1試合の観戦でした。

IMG_1618[1].jpg

前半は投手戦でした。
お互いのピッチャーが素晴らしく、
なかなかヒットも出ない展開。
5回までは0が並び続けました。

6回から亜細亜大が継投へ。
1点取られましたが、
裏の回ですぐさま同点へ。

積極的に次の塁をめざし、
得点に結びつけるところが印象的です。
足の速い選手には注目させられます。

勝つことへの気持ちの強さが
亜細亜大の持ち味だと思いました。


タンチョウリーグのもう一つの楽しみに、
駒苫OBに出会うこと☆

途中から出場した東海大札幌の外石君は、
’16世代の駒苫OBですものね♪

安田主将が1塁ランナーで、
外石君が2塁を守っているのを見ていると、
なんだか気持ちがほっこりしました^^

途中から登板した東海大札幌の山投手も、
駒苫OBの山君でしょうか?
出身高校を聞き逃してしまいました。
そうだったらいいなあ、と思いながら
投球を見守りました^^

IMG_1627[1].jpg

試合は9回を終え、またタイブレークの練習へ。

先攻の東海大札幌が0点だったので、
後攻の亜細亜大は1点を取る練習でした。

その時々の状況により、作戦も変わります。
それぞれ、表裏両方の練習ができると
きっともっといいのにな。と思いました。

今回のタンチョウリーグは、
亜細亜大Aの試合もたくさん応援出来て
とても充実しています。

頑張る選手のみなさんから、
元気をたくさんもらう毎日。
明日も楽しみです☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント