夜明けまで

太陽が地球の裏側を
照らしに出掛けている間

その輝きや
その温かさ
わたしを照らした
数々のことを
静かに想い数えます

月はわたし
陽光を受けとめ光るモノ
陽が沈み闇の中に在る時も
その姿を追い掛けて
光をここまで届けます

彼は今地球の裏側です
輝く仕事に出掛けています
大切な任務ですから
じっと帰りを待っています

わたしは月
その輝きを受けとめて
「あの方はそこにいます」
そう伝えるのが役目です

東の空が明々と
オレンジ色に輝き出せば
また地球のこちら側を
明るく温めてくれるでしょう

お帰りなさい
と言える時まで
静かに光り 待ちましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント