テーマ:野球関連本&雑誌

北の球児たちvol.26【駒大苫小牧】 

北の球児たちvol.26が発売されていました。 2017 総集編です。 書店にたくさん積まれていました。 絶対に長く続いてほしい本なので、 高校野球ファンの方は、ぜひ買ってくださいね♪ 駒大苫小牧は3ページの特集でした。 前主将、大北君の記事が多く載っていました。 '17チームが後輩に示してきたこと 前主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝け甲子園の星☆【駒大苫小牧】

購入してきました☆ 第90回センバツダイヤモンド名鑑です。 ちょっと厚めに感じましたよ♪ そしてあるといいな、と願っていた チームレポに駒苫がありました。 見開き2ページかと思いきやなんと3ページ! ほぼ監督のインタビューで構成されていました。 神宮大会後の言葉から始まって、 時は遡り11年の夏のこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

輝け甲子園の星【駒大苫小牧】

昨春に「輝け甲子園の星」と「プロ野球ai」の 両誌が休刊すると聞いて、 とても残念だったのですが、復刊するようですね! 「輝け甲子園の星」は3月号から (2月上旬発売予定) 「プロ野球ai」は4月号(3月上旬発売予定) とありました。 3月号には、センバツ出場校紹介が載るでしょう。 2014年センバツ前の「甲子園…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北の球児たち 第25号【駒大苫小牧】

北の球児たちを購入してきました。 表紙の言葉がとてもいいんです。 駒苫 心ひとつに優勝 優勝の瞬間。 歓喜の様子が表紙を飾っています。 駒苫ファンならぜひとも 手元に置いておきたい一冊です。 秋季北海道大会の19試合は 全てが収録されています。 一試合毎に象徴的な文が添えられていて それがとて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ホームラン3月号【駒大苫小牧】

センバツ関係で購入した本はひとまず最後です♪ チーム紹介は、学校紹介、打撃成績、選手名鑑の2ページと、 戦力分析、チームの歩み、ベストプレーヤー登場の2ページでした。 「ベストプレーヤー登場」では、伊藤大海投手が紹介されていました。 ここでは「チームの歩み」をそのまままとめておきますね。 チームの歩み セン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホームラン1月号【駒大苫小牧】

年末の3連休で、のんびりと過ごしています♪ さぼりがちなブログですが、年末年始のお休みもありますから、 ぼちぼちまたUPしていきますのでお付き合いくださいませ☆ さて今日は、雑誌のご紹介! ホームラン1月号「センバツ2014 出場校徹底予想号」です。 駒苫関連の記事は・・・。 ☆決定! VERY BEST OF …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

北の球児たち vol.9【駒大苫小牧】

買ってきましたよ♪vol.9が初めてです。 駒苫”NO.1"天高く そう大きく書かれた表紙には、 マウンドでNO.1ポーズをし、歓喜に沸く戦士たち☆ そして、満々の笑顔で応援席へ駆けだすみんなの姿! 久しぶりに高校野球の本が欲しいと思いました。 全道大会の記録は、それぞれの試合ごとに一回戦から全部。 決勝戦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

だからこそ、今応援を!【駒大苫小牧】

先日紹介していただいた本を読み終わりました。 読んでみて気づいたのですが、わたしは一度この本を手にとっています。 でも本屋で本棚に返してしまった本なのですね。 なぜなら、とてもわたしには伝えきれないものだと思ったから。 人にはそれぞれの人生があり、それぞれの課題の中で生きています。 わたし自身にとってもそう。 そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

勝てる組織作りの教科書【日ハム】

この本はとても面白かったです。 データが多いのですが、苦手に思わず読めました。 日ハムの組織作りを例にして12球団の力量を示しているんですね。 斎藤君を1位指名した理由や、賢介君の複数年契約も納得でした。 チームの強さを測るときに用いられるのは、 大抵の場合攻撃力と投手力になるでしょうが、 この本では、失点を阻む力と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

週刊ベースボール9・5【田中将大】

勝利の余韻に浸りながら、本日は読書感想文です^^ ”剛腕 新伝説”と題する特集の巻頭に田中君♪ ご本人は、「僕はテーマに合った投手じゃないです。」 とおっしゃっていますが、そんなことはありませんよね☆ それでも、「田中君こそ剛腕!」とも思わないのです^^ 「剛腕」ではあるけれど、田中君の特別な良さはもっと別なところ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高校野球21世紀伝説【駒大苫小牧】

久しぶりの感想文です☆と言いますか、紹介文かな^^; 【高校野球 21世紀伝説】となればもう駒大苫小牧でしょう。 田中君の記事あり、香田さんと林裕也君の対談ありと、 久しぶりに”これは買いでしょう!”と思う雑誌に出会いました。 一度では伝えきれないので、今日は田中君のところをご紹介♪ 田中君の記事は山口就継君へのイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熱闘甲子園 最強伝説vol.3【駒大苫小牧】

昨日は本を購入しましたが、今日はこちらを予約しました♪ 熱闘甲子園 最強伝説vol.3「北の王者」誕生、そして「ハンカチ世代」へ という題なので、間違いなく駒苫の輝く3年間が収録されていることでしょう。 熱闘甲子園は大好きでよく観ていましたが、 DVDが発売されたのは'07年からで、それ以前のがとても欲しかったん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国高等学校野球選手権大会史(第81~90回)【駒大苫小牧】

沖縄大会が開幕しましたね! アサヒコムのHPでも試合経過がUPされ始めました。 現在0-0の厳しい戦いを繰り広げている2校のうち、 勝った者にはその先に道が続き、負ければ’11年の夏が終わる。 選手権大会は厳しい戦いですね。わたしには到底想像もつきません。 その頂点を決する決勝戦を、3年連続4試合も戦った駒大苫小牧。 改めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強世代1988【鷲谷修也】

今日は鷲谷くんのページの感想文を書きますね♪ ’88世代の中でも、また田中君と違った意味で稀有な道を歩む人☆ 人生はよく道に例えられます。 険しい道や山坂があれば、人目につく大通りも、道なき道も・・・。 高校時代に全国の高校野球ファンの注目を集め、 光の当たるメインストリートを歩き続けた駒苫OBたちも、 今はそれぞれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最強世代1988【田中将大】

田中君は昨日の西武戦で自身も納得の好投だったのですね☆ そんな話題を知って甲子園からプロ野球へ目を向けたくなりました。 テレビではなかなか観ることができないのでここは本から♪ ”最強世代1988”を購入してきました! ’88年生まれの野球選手、11名のインタビューで構成されています。 駒苫OBからは、田中君と鷲谷君の2名が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センバツを前にして【駒大苫小牧】

センバツがいよいよ明日開幕します。 今回は高校野球ファンとしても日本人としても、特別な大会だと思うので、 出場する全てのチームと選手たちをずっと覚えておきたくて買ってきました。 今日は開会式のリハーサルが行われたのですね。 選手宣誓にも、被災者を思う言葉が盛り込まれているのだとか。 なにもかもがいつもとはまるで違っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国制覇!!

と・・・、これは駒苫ではないんだけれど駒苫のようなお話☆ ご存じ「ダイヤのA 24巻」の中での話です♪ 以下ネタばれ満載ですので、ご自分で読みたい方はご注意を☆ 「ダイヤのA」を初めて読んだ時から、 NO.1ポーズやどんぶり飯3杯食べることなどなど、 作者の寺嶋裕二さんは駒苫のこともよく知っているのかな? と思っていたの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成甲子園☆【駒大苫小牧】

今日はお休みだったから書店でゆっくりしてきました♪ そして見つけたのが「平成甲子園」です。 これは昨年出版されたものなのですね。気づきませんでした。 香田先生のインタビューが巻頭にあり♪ 林君(学生時代ですね)のインタビューもありました☆ ”平成甲子園”~真夏の最強チームはどこだ!~ ☆平成年度別Vチーム&大会回…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Baseball Times88年組【鷲谷修也】

さて♪今日は鷲谷君の記事についてまとめていきます^^ 野球選手にもいろんな道のりがありますものね。 昨日紹介した山田投手は、小学まで水泳選手だったそうですし。 そんな中鷲谷君の歩む道もまた稀有なものです。 今は【石川ミリオンスターズ】で頑張っているのですね♪ 高校時代から今に至るまでの道のりが軽快に綴られていました。 ☆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Baseball Times 88年組【田中将大】

”野球界に君臨するゴールデンエイジャー” と副題に書かれたこの雑誌が語っていくのは、 ’88年生まれの、甲子園88回大会を最後の夏とめざした選手たち。 世代を括って語ることにあまり意味はない野球の世界ですが、 世代名があの熱い夏の戦いを、一度に思い起こさせてくれるのも事実。 田中君はもちろん鷲谷君の記事もあり、読み応えのあるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

College Base Heroes☆【駒大苫小牧OB】

亜大のみなさんに会いたくなりました^^ と書いた昨日!そういえばこれがあるじゃない♪ 早速書店へ出かけて買ってきました☆ ”College Base Heroes 秋季リーグ戦展望号”です。 ここには必ず笑顔の選手名鑑が載っているから、 印象的だった背番号と、お顔とを一致させたくて買ってきたんですね。 そうしたら!本間君…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きな願いの前には大きな砦がある【夏の戦士たちへ】

これはシンクロコーチ井村雅代さんの言葉です。 「あなたが変わるまで、わたしはあきらめない」(光文社) シンクロの世界で結果を出し続けた井村コーチを、知らない人は少ないでしょう。 ただ彼女の考え方、選手の導き方について知っている人は多くないはずです。 世界を極める指導者の凄さを垣間見ることのできる本。 本の帯に在るよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園!平成の怪物たち【田中将大】

「大空をめざして」の特徴として読書感想文があったはずなのですが、 気がつけばもう、12月から書いていなかったという事態・・・(^^;) でもこだわって続けていきたいものでもあります。 文には言葉があって、言葉には想いが在るから。 先日田中君に関わる雑誌を3冊買いました。また順にまとめていきますね♪ まずは【甲子園!平成の怪物た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道編が出た!【駒大苫小牧】

”にっぽんの高校野球 北海道編”が出てました♪ 表紙にある一番大きな写真はもちろん駒大苫小牧! そして右上には駒苫のユニを着て力投の田中将大。 大切に買って帰り、大切に開いてみたところです♪ 目次をめくると初めに取り上げられているのが、駒苫の4年間でした。 【偉業の軌跡】 駒大苫小牧「特選・甲子園2003-200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

09年型ファイターズ 強さの秘密

北海道に移転してから安定した強さを誇る日ハム。 監督が変わり戦力も変わり、それでも変わらない強さには、 その安定感を作り出す堅固な基盤があった。 週ベ”優勝記念号”に書かれた記事はとても興味深いものでした。 今まで良く分からなかった、”フロント”というものについてまとめておきます♪ (そうしておかないと、わたしが良く理解できな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Baseball Climax 2009~NO.1の条件【田中将大】

田中将大は大樹なのだと思う。 飛ぶものでなく 駆けるものでなく そこに在るもの 【”Baseball Climax 2009”~NO.1の条件】 誰かに興味が湧いた時には、その人の発した言葉を探したくなります。 想いや考えを伝える言葉をたくさん集めて、深く理解したいと思うからです。 ”Baseball Cl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極を求める【田中将大】

【Sportiva 8】”すべてはJAPANから教わった”を読みました。 今日は田中君が語る言葉からわたし自身が感じたことです。 (なので、ネタばれはほんの少しです^^)          表紙にあるそうそうたるメンバーの中の名前が誇らしい♪ 究極というものがどこにあるのか、ということを考えます。 高い山を目指すなら登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱球甲子園「ホームラン6+7」【駒大苫小牧】

タイトルとは違いますが、田中君がブログを更新してくれましたね♪ 【梅雨ですね・・・】(田中君のブログより☆) ここ道東はまだまだ15度以下の日々が続いているので、 朝晩はストーブだし、試合の応援は完全防寒だしで、夏まだ遠し。 体調を気遣う言葉なんて書かれるととっても嬉しいです♪ 風邪ひきそうな気がしていたけど、そんな気分も吹っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

HOP STEP 稲葉JUMP! 【日ハム】

昨日から3支部で春季大会が始まり、 今日は空知、明日は、室蘭、釧根、札幌支部が開幕します。 いよいよですね!パワーに満ち満ちた戦う一週間の始まりです☆ さて、そんな今日は読書感想文♪読みたかった稲葉さんの本です。 (以下ネタばれあり♪ご自分で読みたい方はご注意を!) ☆HOP STEP 稲葉JUMP!いつも心に太陽を☆…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

注目の4年生☆【駒大苫小牧OB】

週刊ベースボールに☆注目の4年生大集合☆という特集があって、 そこに林君が駒大の海田君と一緒に1ページで紹介されていました。 ☆名門復活を遂げるキーパーソン☆文=中村計 2年の秋まで下降線をたどり、3年の春に一気の上昇を遂げた林君。 一方で2年の秋、3年の春と苦しんだエース海田君。 駒大をともに引っ張る2人は、不調のなかで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more