テーマ:思うこと

移籍と転勤

わたしは転勤族だから、 毎年のように職場内のメンバーは 数名~十数名変わっていく。 異動がありメンバーが変わることは、 メリットの方が大きいと思っている。 わたしが今の職場に来なかったら 出来なかったこともたくさんあったし、 今の関わりも全く違うものになっていた。 素晴らしい人との出会いは それだけで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室蘭支部予選 組合せ☆

組み合わせ抽選会が行われ、 支部予選の道のりが決まりました。 【北海道高等学校野球連盟HP 室蘭支部組合せ】 室蘭支部はそもそもレベルが高いのですが、 なるほど、そうなったか・・・。 と思わされる組み合わせです。 さすがの選手権大会☆ 組合せを見るだけでも、気持ちが締まります。 最近、「心ひとつに」の本当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勘が鋭い!

わたしの応援選手は たぶんとても勘が良い わたしの話はときどき 途中を省いて飛んでいき 伝わらないことがあるのだけれど それでもちゃんと伝わって 話を広げるくらいだから 相当な勘の良さだと思っている その分周りの反応だとか 考えまでも受け止めるから 時々自分の気持ちが迷子になる スポーツ選手で 勘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現役引退報告に思う

仕事柄、別れは毎年のことだし、 それがどれだけ大切な相手だとしても、 自分の気持ちは表に出さず、 平気な振りをするくせがついています。 そのまま、 自分の人生から消えていなくなったとしても、 仕方がない。縁がなかったと割り切る。 だからいつも、思い残すことがないほど、 懸命に関わることを心がけてきました …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒業【駒苫18世代】

3月1日は、卒業の日です。 毎年、この日を迎えるたびに、 たくさんの希望と、ほんの少しの痛みを感じます。 わたしは応援を生業にしています。 こうやって、好きでしている応援と 責任の中で全うしている応援。 どちらも短期集中で、 2~3年で必ず別れがやってきます。 選んだ道だからと、諦めてきたことですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セミファイナル☆【クレインズ】

廃部報道から ずっと抱えてきた 終わることへの恐れ 平気な顔をしている人も 必死になにかをしている人も 選手もチームもファンもみんな 等しく心に抱いている その上で前を向き 未来をつくるために 一歩一歩進もうとしている 願う未来も今の苦しさも みんなが同じなのだとしたら その辛ささえも愛しく思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年

あけましておめでとうございます。 本年も皆様方にとって、 よりよい一年になりますように☆ 人生万事塞翁が馬 という故事成語があります。 不運はただ不運なのではなく、 のちに幸運に変わることもある。 という意味を持つ言葉です。 わたしが 「しんどい時に、もう一頑張りするために  大事にしてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな時こそ【クレインズ】

こんな時こそ 何ができるかを 全力で考える 道の先が崖だとすれば 橋を架けることを考えよう 大きな転換期には それを活かす者だけが その先へ進む 自分は 一体何をしたいのか 心の声に従おう 想いを集めよう 力を合わせよう 泣くのは早い 戦いがある 生涯忘れることのできない 最高のフィナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたらしく

あなたには あなただけの良さがある 迷わず自分を信じて その瞬間 できうる限り全てのことに 力を尽くしているのなら 必ず 道は拓ける かならず 迷いを感じたの 自分の心と戦っていた 一心不乱に つき進むこと みんなきっと それを待っている 全力で向かう瞬間の先に 望む未来が待っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月寒遠征「クレインズ」

クレインズ応援のために札幌に来たのですが、 今日は、なんだかとても面白い日だったので、 日記にします♪ 8時のスーパーおおぞらで出発でした。 車窓から景色を眺めるのが好きで、 全く飽きずにずっと見ています。 途中、池田駅手前で丹頂鶴の家族を発見! 一騎選手は誕生日だし、いいことあるかも? と期待感も高まります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俯瞰

広く物事を眺めてみると・・・。 こんな風にも思えます。 思い描くもののために 精一杯頑張っていても 思うようにいかないことなんて けっこうたくさんあるもので ただその頑張りが 願いとは別の方向で 大いに役に立っているってことも けっこうあるものなのだと思う そしてそれが 案外正しい道のり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想いを送ろう

あなたは 責任感と正義感が とても強いから 人より重めの荷物を背負って いつも誰かのために頑張っている 時々心に火がついて 怒ることだってあるけど それもこれもみんな 仲間のためにしていること 膨大なエネルギーを 毎度毎度消費して 空っぽになっている時もある それに気づいていたし 分かっていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

室蘭支部組合せ変更【駒大苫小牧】

この度の地震で被害に遭われた方々へ、 心よりお見舞い申し上げます。 日本各地で災害が続き、 なんとも言い難い思いになりますが、 今できることを一つ一つし続けること。 それぞれの役割を全うすること。 そうやって、前に進んでいきたいものです。 わたしの仕事は応援ですもの。 関わる全ての人やチームを これまで通り熱く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月20日に思う

さあ始めよう どんな時になったとしても 一番大切なことは何なのか 自分の心の中に 確かな物差しがあるなら 迷うことも 恐れることも 怯むこともない 勇気と愛をもって行う 全てを信じて進もう それはわたしの一歩 今日は父の命日です 高校野球が大好きだった父は 甲子園の決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傷痕

その傷痕に 触れた感覚が 指先に くっきりと 残っているから 触れられた 痕に残る感覚で その痛みが 和らぎますよう 心から 願っています
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NO LIMIT 栗城史多さん

人生に大きな影響を与えてくれた 多くの大切な存在の中のその1人です。 【2011.1.20 「 NO LIMIT 自分を超える方法」 】 そして、こうやってまた伝えることで 栗城さんの思いは受け継がれていくのだと思います。 見えない山を登っているすべての人たちへ。 自分が自分に対し、 誇りを持てる人生を生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな幸せ☆

今日の小さな幸せ☆ タンポポの葉を見つけた 地面にぴったりロゼット 冬の間も頑張ったんだね 出勤途中 向こう岸に見える 緑色の建物が 川面に綺麗に映って見えた (少しでも波立てば映らない) 前の職場から 良いお知らせが届く ちょっと羨ましいけど♪ 長めのカーディガンを着て 勢いよく歩いていると …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度に思うこと

駒苫の去った甲子園ですが、 やはり見入ってしまいますね。 力いっぱいの熱戦が繰り広げられています。 諦めないで最後まで戦うこと。 当たり前のように聞こえるこの言葉が、 実はどれだけ難しくて大切か、 甲子園で戦う選手たちが教えてくれます。 明日から新年度が始まります。 新しい場所で、一つ進んだステージで また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

情熱

情熱は 地核で燃える マグマと同じ エネルギーだから ハートの扉を開放し 血流に乗せ巡らせて 体の隅々にまで 行き渡るように イメージできれば 心はしんと静謐になり 体に力漲るでしょう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議

目が合えば カタチが消えて 声を聴くと 言葉の意味が 行方不明になる だから時々 かみ合わなくて 思い返せば 可笑しくなるけど 傍にいれば 心地よく 不思議に嬉しく 温かい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういうもの

真心贈れば 想いは廻る 広げるほど 彩られていく 欲するものは 何一つないのに 喜びは満ち 胸に溢れていく 届けることで 得られるもの 応援とは つまり そういうもの
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイブレーク!【高校野球】

センバツから導入されるタイブレークを 夏の大会でも採用することが決まったようですね。 【夏の地方大会でもタイブレーク導入 高野連が発表 朝日新聞】 わたしはとてもよいことだと思います。 佐々木監督が今日の北海道新聞の記事の中で、 「野球の全てが詰まっている。普段から緊迫感のある練習をすることが勝利につながる。」 とコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャパンカップ!【クレインズ】

月寒体育館に行って来ました。 対王子イーグルス。 ジャパンカップという新しいシリーズの 初めのカードでした。 【1月6日 王子イーグルス vs 日本製紙クレインズ】 【1月7日 日本製紙クレインズ vs 王子イーグルス】 クレインズは、チーム力底上げを図る為、 ベテランをあえてはずし、 若手に経験を積ませる方針で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年!

あけましておめでとうございます。 さあ、2018年です。 2017年は、苦労も多くあったけど 結果的には良い年になったと思っています。 2018年は、どんな年になるでしょう。 今年も1年の目標を立ててみたいと思います。 ☆駒苫を球場で応援する☆ これは昨年も立てた目標です。 1番行きたいのは夏の大会です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう2017年☆

あと数日で2017年が終わります。 中身の濃い1年でした。 そう思えることが幸せですね。 いい時もそうでない時も 1年を通してみれば様々にあるけど、 その時々に、自分のできることを 怠らず懸命にし続けることは できたんじゃないかなと思っています。 一歩一歩進む道の先に 予想を超えるものが待っていることもある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

考える

成そう 叶えようと すればするほど わたしが わたしらしくなくなる 頭を冷やそう 心を温めよう ほんとうに 大切なものはなにかを もう一度 ちゃんと考えよう 最善を疑おう 迂路を探そう こだわりと 思い込みとは さよならしよう ゴールは見えている 道は必ずある
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうひとがんばりのコツ☆

温かかったり 幸せだったり 嬉しかったりするものを たくさん思い浮かべてみる せーの!! ふわふわの輝くほっぺ ピンクの子猫の絵を描いてくれた 語尾をちょっと上げて わたしを呼ぶ可愛い声 プロポーズされた! 6才の男の子に☆ 「リボン結びできた!」 って嬉しそうに言うから 「やったね!」っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きな言葉

やるしかない という言葉が好きだ 覚悟ができた時に でてくる言葉だから
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むしろ必要なもの

 むしろ必要なもの 人生は 重圧のあるくらいが丁度いい あんまり楽々している時は それこそ調子にのっちゃって 体に風船つけたみたいに ふわふわ浮いてしまうから プレッシャーという名前の付いた その背に負う荷物があれば 一歩一歩に力が籠り 地に足つけて歩むでしょう 荷物は 重ければ重いほど 歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翼はいらない

ありもしない 上昇気流を 待ち焦がれてしまうなら その背の翼など もぎ取ってしまえばいい 一歩一歩 地の圧を確かめながら ひたすらに 頂きをめざして登る 消えてしまう風など 幻を掴むよう 転げながら歩んだ道は 確かな標となる 翼はいらない 泥の中でも 歩みを止めない 強さだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more